山本公認会計士事務所

freee導入支援 / M&A / 事業承継 / 相続

経営資源引継ぎ補助金の申請期限終了。こんな短い申請期間でどれだけの件数が申請されたのだろう?

f:id:yamamotokunito:20200822192305p:plain

M&Aの売り手、買い手に対し、専門家への委託料の2/3について、上限200万円までj補助される「経営資源引継ぎ補助金」の申請期間が、本日8/22(土)19時をもって終了しました。

7/13に申請が開始され、8/22までの約1ヶ月強が申請期間です。

詳細が事前に発表されていたわけでもないので、準備ができておらず、諦めた会社が多かったのではないでしょうか?

この補助金の趣旨は、コロナで売上が減少しやむなく事業を閉鎖する経営者に対し、閉鎖するぐらいなら一部補助するので承継希望者に引き継いで欲しいというものでしょう。

しかしこれだけの短い期間で、会社を売るという決断と申請ができた会社がどれだけあるのでしょうか?

うちの支援先では2件の申請がなんとか間に合いました。

競争相手が少ない分、見事認定を取れればいいのですが。

©2019 山本公認会計士事務所