山本公認会計士事務所

freee導入支援 / M&A / 事業承継 / 相続

法人の設立に関する手続きが、マイナポータルから、ワンストップでできるようになります。

広報用の動画で案内がされています。 縦割り行政による手続きの煩雑さが、今後どんどん解消されるのは、喜ばしい限りです。

中小企業もビッグデータを活用できる時代になる。

RESASという、産業構造や人口動態、人の流れなどに関する官民のビッグデータを集約し、結果をグラフで可視化するシステムがある。 v-resas.go.jp これまでも中小企業白書など、政府統計を経営に利用する場面があったが、やはり情報が古くて活用しにくい場面…

雇用調整助成金の支給率が見直され、産業雇用安定助成金に転換される見込みです。

令和3年度の助成金はこれまでにないほどの、助成金の親切・拡充が行われる予定です。ただし雇用調整助成金については、縮小が見込まれます。 ・雇用調整助成金緊急事態宣言の解除日の末日まで延長。翌々月から段階的に縮減。1年を超えて引き続き受給が可能。…

政策公庫のコロナ融資、0.9%の利子補給が適用される貸出限度が4,000万→6,000万にアップしています。

政策公庫のコロナ融資は、これまで4,000万円までは3年間0.9%の利子補給がなされ、実質年利0.4%程度で借りれました。ちなみに据置期間は5年以内、返済期間は15年(設備資金の場合は20年)です。 令和3年1月4日以降は、その利子補給が適用される貸出限度額が4,…

コロナによる新分野展開、業態転換のための事業再構築に対する補助金が公募されます。

補助率2/3で6,000万までの補助金になります。2月頃に公募開始になる見込みです。 思い切った事業再構築を考えている企業にとっては、いいチャンスになるでしょう。 https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/2020/201224yosan.pdf

飲食店の営業時間短縮要請に応じた店舗は、1店舗あたり最大で150万円(6万円×25日)が支給されます。

大阪府から飲食店向けの「大阪府営業時間短縮協力金」の案内が発表されています。2/8から受付開始です。 【対象者】営業時間短縮要請を受けた飲食店等を有する、次の(1)から(5)の全てを満たす事業者(1) 大阪府域に飲食店・遊興施設(食品衛生法上の飲食店営業…

令和3年4月1日から、税務署類に押印が不要になります。

令和2年12月21日に「令和3年度税制改正の大綱」が閣議決定され、税務関係書類の押印の見直しに係る方針が示されました。これにより、税務関係書類の押印義務が次の通り見直されます。 税務書類について、次の2点を除き令和3年4月1日以降押印を要しないことと…

R3/1/25(月)より、事務所を移転します。

令和3年1月25日(月)より、以下の住所に事務所を移転することとなりました。 541-0057大阪市中央区北久宝寺町3-5-14キャプテンビル4F 以前から、わかりやすく、アクセスの良い御堂筋沿いの立地のビルを探していたのですが、この度運良く素晴らしいビルとご…

Google式10Xリモート仕事術

うちの事務所でもGoogle Workspaceは割と使い込んでいるほうだと思っていますが、まだまだ活用の余地があるのではないかと思い、本書を拝読。 以下、新たに参考になった点。 Google Jamboardはリモート会議におけるホワイトボード代わりに有効。 Googleの会…

連結納税制度を適用してきた会社は、グループ通算制度に移行後も継続して適用すべきか?

令和4年4月1日以降最初に開始する事業年度から、これまでの連結納税制度からグループ通算制度が開始されます。 連結納税制度は手続きが煩雑であるため、完全支配関係にある企業グループ内における損益通算を可能とする基本的な枠組みを維持しながら、手続き…

特許、実用新案、意匠、商標を検討する際に役立つデータベースサイト。

以下のサイトで、国内外の特許、実用新案、意匠、商標等の情報を検索することができます。 特許情報プラットフォームhttps://www.j-platpat.inpit.go.jp/ 日本だけでなく欧米等も含む情報が閲覧可能。 出願や権利化された知的財産の内容、知的財産に関する審…

60歳以上の従業員の職場改善のための設備投資に使える、エイジフレンドリー補助金。

60代以上の従業員の職場改善のための設備投資に使える、エイジフレンドリー補助金。10月末が応募期限です。 https://www.mhlw.go.jp/content/11300000/000639169.pdf 60歳以上を常時1名以上雇用 その従業員のための職場環境改善に要した経費が対象 補助率1/2…

遠くをはかる者は富み、近くをはかる者は貧す。

遠くをはかる者は富み、近くをはかる者は貧す。 それ遠きをはかる者は百年のために杉苗を植う。まして春まきて秋実る物においてや。故に富有り。 近くをはかる者は春植えて秋実る物をもなお遠しとして植えず、ただ眼前の利に迷うてまかずして取り、植えずし…

経営資源引継ぎ補助金、弊社の支援先2社が採択されました。

昨日ご紹介した、経営資源引継ぎ補助金の1次公募の採択結果ですが、弊社がご支援した顧問先2社がどちらも採択されました。 www.accg.jp おそらくは経営力向上計画を提出し加点となることをしっかりして提出したのも功を奏したものと思いますが、8割近い採…

経営資源引継ぎ補助金、1次募集の採択結果発表。同時に2次募集開始。

コロナによって経営を断念する人がM&Aをする際に利用できる「経営資源引継ぎ補助金」の1次公募の採択結果が発表されました。 https://k-shigen.go.jp/download/news20200930.pdf なんと、申請者数1,373者に対し、採択者が1,089者です。予想していたとおり申…

© 山本公認会計士事務所