山本公認会計士事務所

Tax / IT / Finance / Management Advise

Q:税理士を変更しても大丈夫でしょうか?

Q :税理士を変更しても大丈夫でしょうか?

 

A :経営のコツの一つは、経営環境に合わせて行動を変化させることだと思います。

税理士も「サービス業」ですので、他のサービス業と同じくサービス面や料金などで満足いかなければ変更しましょう。無理に関係を続けると経営の状態が悪化する場合もあります。

 

「税理士を変更すると税務調査に入られるのでは?」と心配される方もたまにいらっしゃいますが、弊社と顧問契約させていただいたお客様ではそのような事例は全くございません。税務署も税務調査の選定で、まず顧問税理士の変更を気にするというのはないでしょう。それよりも調査履歴や会社の業績の変化の方がよほど重要です。

また「税理士を変更すると銀行の信用が下がるのでは?」と心配される方もたまにいらっしゃいますが、変更理由をきちんと説明すれば逆に信用はあがるでしょう。


山本公認会計士事務所では、今まで多くのお客様の税理士・会計士に対する不満をおうかがいしてきており、特に多いご不満の内容については当社でも十分配慮するように社内教育を徹底しております。

すでに多くのお客様が当社に変更していただいておりますが、いずれも長くお付き合いさせていただき、喜んでいただいておりますので、ご安心ください。

©2019 山本公認会計士事務所