山本公認会計士事務所

freee導入支援 / M&A / 事業承継 / 相続

在宅医療と介護の地域連携に関する政府方針のまとめ。

令和2年9月付で、厚生労働省から「在宅医療・介護連携推進事業の手引 Ver.3」が公表されています。

https://www.mhlw.go.jp/content/12400000/000666660.pdf

H26に介護保険法が改正され、H27から市町村が在宅医療・介護連携推進事業(8つの事業項目)を行うと位置づけられましたが、それ自体が目的となってしまっている現状もあることから、PDCAサイクルに沿った取り組みを行うために手引が改訂されました。

以下要約になる図表です。

 

やはり何ごとも、単に行うだけでは形骸化してしまいますね。実行した結果を踏まえ改善提案をし、次の実行を企画する、そういう取り組みが必要ということですね。

 

8つの事業項目(ア~ク)について、PDCAの概念を取り入れた取り組み

f:id:yamamotokunito:20200909135212p:plain

PDCAの回し方

f:id:yamamotokunito:20200909135347p:plain

在宅医療4場面別の連携推進

f:id:yamamotokunito:20200909135405p:plain

 

©2019 山本公認会計士事務所